This is Photo a akihabara 3rd shop


変換番長 CF to SASI/SCSI

13,800円

売り切れ


■製造:クラシックPC救済委員会

【頒布品名】変換番長シリーズ第一弾 「CF-SxSI変換機」
【本機品番】CLPC-CFSxSI101
【動作機種】SASI/SCSIインターフェイスをもつパーソナルコンピューター
【現在動作確認SCSI/SASIボードまとめ】

【SCSI】 PC-98各種(PC-9801-55L/U PC-9801-92 その他サードパーティー製SCSIボードADAPTEC LOGTEC TEXA ICM PANASONIC ELECOM TEAC)

PC-H98model90内蔵SCSI
X68000SUPER/XVI内蔵SCSI X68000用SCSIボード、
FM-TOWNS内蔵SCSI、 PC-AT機(ボードはAHA-2940 1 ※WINDOWS7/8でも一応動作)

【SASI】 PC-98各種(PC-9801-27 LHA-12V ※内蔵など2台目用SASIはST506のため非動作)
PC-98DO+内蔵SASI PC-88VA/2/3(ボードはPC-9801-27 LHA-12V)
X68000初代/ACE/PRO/EXPERT(内蔵)
X1TURBO(ボードはHD I/F-3) MZ-2521(ボードはテレシステムズ製SASIボード)

【接続可能機器】CompactFlashCard または、その互換カード(SD CF 変換機など)

【電気的仕様】 動作電圧:+5V(誤差5%以内)/最大消費電力:200mA(初回ロット:300mA)

【コネクター数】 SASI/SCSI側:1 / CF側:1 / 電源側:1

【コネクター形状】SASI/SCSI側:DIP50PIN(2.54ピッチ) / CF側:コンパクトフラッシュカード専用コネクター / 電源側:FDD用4PINコネクタ

【インターフェイス】通常の3.5インチHDDと同じ50pinです。
基板の大きさは2.5インチですので、ケーブルを工夫していただければ(電源などを含む40pinなので、ちょっと高度ですが)、2.5インチでも入ると思います。

【サイズ】 本体: W:90mm D:70mm H:1.6mm

【穴位置】 2.5インチHDD SSDと同位置に穴がほじってあります

【カラー】黒

【回路基板製作設計】小林/花島 【FPGA設計】小林 【基板実装】花島 【テスト担当】初期ロットのみなさま

【メーカー保証】 本機ご購入後、あるいは本機到着後から90日間

【同梱品】マニュアル保証書

【製作品概要】SASI/SCSIインターフェイスへコンパクトフラッシュカードを接続するための変換機です。
普通の変換機では味がないので、レトロPCを100%楽しめるような機能を満載させて頂きました。
これ一台でHDD7台に匹敵する強烈なパフォーマンスをたたき出します。
この機に、お持ちのご愛機全台への搭載をおすすめ致します。
動作には外部電源が必要です
現在の2次ロットではバスパワー駆動機能を追加させて頂きました。
が、おまけ程度とお考え頂きまして、通常は外部電源でご利用ください。


【ご注意】医療・軍事・宇宙開発での利用はしないでください。

■商品詳細
CompactFlashCard to SASI/SCSI Comverter

■関連サイト
クラシックPC救済委員会
  • モデル: 950070021000