This is Photo a akihabara 3rd shop


GLCD学習シールドキット

1,522円

売り切れ
■サークル
しなぷす

GLCD学習シールドキットとは?

GLCD学習シールドキットは、Arduinoを使ってグラフィック液晶(GLCD)を
制御する方法を学習していただくためのシールドを組み立てるキットです。
表面実装部品は一切使わず、比較的半田付けが易しい部品を選んでいますので、
半田付けの経験が浅い人でも組み立てられます。

組み立て後のシールドは、MGLCDライブラリという、GLCD制御用のライブラリを使って、簡単に制御できます。
直線や円や文字列の描画など、基本的な関数はライブラリに揃っているので、
簡単に図形や文字列を描画するスケッチを作ることができます。

GLCD学習シールドキットは、当サイトのArduinoでグラフィックLCDを動かす(S12232ZA編)で
紹介している回路を、シールド化したものです。
「GLCDは配線が多いので面倒」という方や「ブレッドボードに仮組みしたのでは不安定で使いにくい」という方が、
手っ取り早くGLCDを使い始められるように開発されました。

仕様・回路図

対応マイコンボード:Arduino Uno、Arduino Mega 2560、Arduino Leonardo、
Arduono Pro 328 5V 16MHz、Seeeduino V3.0(Atmega 328P)
対応Arduino IDE:1.0.1以降
使用液晶:横122X縦32ピクセル、モノクログラフィックLCDモジュール(S12232ZA)
文字表示時の文字数:20桁X4行
使用可能文字:英数カナ (詳しくは文字コード表を参照)
電源電圧:5V
消費電流:約2mA(実測値)
制御に必要な信号線:ArduinoのI/O信号12本
(D4、D5、D6、D7、D8、D9、D10、D11、A0、A1、A2、A3)およびRESET信号
付属スイッチ:タクトスイッチ1個(Arduinoのリセット用)

■Weight:50g(Including the weight of the packaging.)

■関連サイト
しなぷす
  • モデル: 950050002000